障害者就労支援 就労継続支援B型施設「ワンステップ」

就労継続支援B型施設「ワンステップ」

活動方針

精神に障害を持った方の社会的自立を目指し、働く場の提供や生産活動を通じて知識や能力の向上を行っております。
利用者の意思及び人格を尊重し、就労意欲に応えられる充実した施設を目指しております。

利用対象の方について

就労移行支援事業等を利用したが一般企業等の雇用に結びつけなかった方や、一定年齢に達している方などで具体的には次のような例が挙げられます。

  1. 就労経験がある方で、年齢や体力の面で一般企業に雇用されることが困難となった方
  2. 就労移行支援事業を利用(暫定支給決定での利用を含む)した結果、B型の利用が適当と判断された方
  3. 1,2に該当しない方であって、50歳に達している方または障害基礎年金1級受給者
  4. 障害者支援施設に入所する方については、指定特定相談支援事業者によるサービス等利用計画の作成の手続きを経た上で、市区町村が利用の組み合わせの必要性を認めた方

又、1〜4の何れかに該当の方で、 医師の服薬指導を守ることができ、ご自身一人で通所可能な方。

利用時間

月曜 ~ 金曜 10:00 ~ 16:00
※ 土・日・祝日・年末年始を除く

利用料金等

  • 18歳以上の場合は利用者とその配偶者の所得、18歳未満の場合は児童を監護する保護者の属する世帯(住民基本台帳上の世帯)の所得に応じた自己負担の上限月額があります。
    ただし、上限月額よりもサービスに係る費用の1割の金額の方が低い場合には、その金額が利用料になります。
    市民税が非課税世帯の方は無料です。
  • 保険料・・年額3,000円(登録者全員加入)
  • 外出訓練時の昼食代、入場料など(交通費の負担は有りません)

活動内容

自主製品作成・販売

携帯ケース、ぱっくんポーチ、がま口等の小物雑貨や、牛乳パックを再利用した手作りの椅子、アクリル毛糸製のタワシ等の自主製品作成及び販売

自主製品作成・販売
自主製品作成・販売

リサイクルショップ「夢倉庫」の運営

市民の皆様からご寄付の協力をいただいております。

リサイクルショップ「夢倉庫」の運営
リサイクルショップ「夢倉庫」の運営

リサイクル品寄付のお願い

タンスに眠っている日用雑貨・衣類・本・生地等のご寄付をお願いいたします。
ご連絡いただければ、市内及び近隣に限り集荷に伺います。

中古本のインターネット販売

「ゆのあ企画」という名で amazonのホームページから注文できます。「夢倉庫」でも販売しています。

中古本のインターネット販売
中古本のインターネット販売

公園除草、植栽管理

公園除草、植栽管理
公園除草、植栽管理

その他

  • 地元企業の内職請負、契約企業の商品管理及びピッキング納品等。
    ※ 収益金は全額工賃としてお支払いしております。
  • スポーツ(卓球・バドミントン・ソフトバレー)
  • 外出訓練(公共交通機関を利用しテーマパークや美術館等の見学)
  • 宿泊訓練旅行(一泊二日)  日帰り研修旅行
  • レクリエーション(ボーリング・カラオケ)、調理会、市内のお祭りや行事への参加

ご相談/お問合せ

〒351-0104 埼玉県和光市南1-23-1 048-452-7108 (平日)10:00 ~ 16:00
FAX 048-452-7109

ワンステップは市の委託事業です。

菅野病院は精神疾患対応の医療機関として和光市と連携を行っております。
地域医療および福祉ネットワークを活かし、本人やご家族にヒアリングを行い一人一人にあった生活や選択肢の提案を行っております。
ワンステップの利用を含め生活支援全般のご相談は生活支援センターにお気軽にご連絡ください。
和光市北地域生活支援センターへ

ワンステップは和光市総合福祉会館の2階

和光市総合福祉会館は菅野病院から車で10分の場所となります。
詳細は市の公式サイトをご参考ください。
和光市/総合福祉会館 “ゆめあい和光” の概要