精神科病棟 入院のご案内

精神科での入院は、精神保健福祉法により以下のような入院があります。

任意入院 ご本人の同意に基づいた入院 (精神保健福祉法第22条の2)
医療保護入院 家族等の同意で行う入院 (精神保健福祉法第33条)
措置入院 都道府県知事が命令する入院 (精神保健福祉法第29条)
作業療法室(精神科病棟)
作業療法室(精神科病棟)

入院手続き

  1. ご来院の際には、ご家族等で病状について詳しい方がお付き添い願います。
  2. 入院手続きにはご家族に入院同意書等の必要事項を記入していただきます。

必要書類

  • 保険証
  • 印鑑(家族等の認印)
  • 入院保証金15万円(退院時返金)

日用品費

病棟内への現金持込は原則禁止しておりますので、1ヶ月2万円程度お預けください。
事務にて使途を明記し、責任もって管理いたします。
なお、管理費として1日110円(税込)いただきます。

入院費用と会計

毎月末締になります。
翌月初めに請求書を郵送いたします。

※ 請求書をお受け取りになってから2週間以内に入院受付にてお支払いください。
受付時間 9:00 ~ 17:00 (土曜午後・日曜・祝日を除く)
※ 窓口でのお支払いが困難な場合は、口座振込等の対応を行っております。

入院時の持ち物と注意事項

入院時の持ち物

  • 洗面具
  • 寝間着2〜3枚
  • 普段着2〜3着
  • タオル2〜3枚
  • 下着
  • バスタオル
など
※ 日用品は当院売店にもご用意しております。

入院中の注意事項

  • 現金、貴重品、ティッシュペーパー、刃物、マッチ・ライター、タバコ、薬品、脱脂綿、その他 共同生活および医療の妨げになると判断された品物はお持込みにならないようにお願いします。
  • 病棟への持ち込み品は病棟管理運営上、各病棟で患者様、ご家族様の立ち会いのもと確認させて頂いております。ご了承ください。
  • 保険証が変更になった際には、直ちに病院にご連絡ください。ご連絡がない場合、自費にてご請求となりますのでご注意ください。保険証は毎月ご提示ください。

面会時間

面会時間

午前 10:00 ~ 12:00
午後 13:30 ~ 16:00

面会時の注意事項

  • 患者様の診療および安静のため、面会時間はお守りください。
  • ①〜③の場合、看護者が立ち合う場合があります。
    ①患者様が立ち会いを希望される時
    ②面会者が立ち会いを希望される時
    ③主治医の指示がある時
  • 面会は原則的に制限されませんが、患者様が面会を断られた場合及び患者様の症状により医師の判断で面会を制限(ご遠慮)させて頂くこともございます。
    但し、人権を擁護する行政機関の職員や患者様の代理人である弁護士、もしくは、患者様の代理人になろうとする弁護士については面会を制限されることはありません。
  • ご入院の有無についてのお問い合わせは患者様のプライバシー保護のためにお答えすることが出来ませんので、ご家族にご確認の上、面会ください。
    お電話等でのお問い合わせについても、お答えすることが出来ませんので、ご了承ください。
  • 面会室での飲食は構いませんが(生もの、腐りやすいものの差し入れはお断りしています)
    病棟への持ち込みは誤嚥、食中毒などの恐れがございますので、ご遠慮ください。
  • 主治医との面接を希望される場合は、病棟看護師又はPSWまでお気軽にお問合せください。

その他ご不明な点ございましたら下記までお訊ねください。

「入退院について」とお申し出ください。 048-464-6211 (精神科) (平日)9:00~17:00 ※土曜12:30まで